2019 Japan IT Week 春 [前期]IoT/M2M展 出展製品のご紹介

2019年4月10日(水)〜12日(金)の三日間にわたって東京ビックサイトで行われた「2019 Japan IT Week 春 [前期]IoT/M2M展」。
多くのお客様にご来場いただき、盛況のうちに終えることができました。

ご来場いただいた皆さま、ありがとうございました!
今日の投稿では、当日出展した製品や会場の様子を、Twitterの投稿を交えながらご紹介していきたいと思います。

今回は製品化を目指して目下試作・検討をすすめているものから、市場投入間近なものまで、当社としての新しい取り組みをさまざまな形でラインアップしています!ぜひ御覧ください。

出展製品一覧

ブース設営準備中

始まりました!

カーテレマティクスデバイスからの映像リアルタイムストリーミング

小型圧力センサーPSB-200

IoTソリューションカタログ

エッジAIカメラMRM-900(ハンディタイプ)

製品情報

本日最終日

ハンディ位置情報デバイス HLP-200

製品情報

車載簡易型GPSデバイス SVL-200

製品情報

ハンディエッジAIカメラ動作の様子

製品情報

DANA CLOUD

製品情報

関連情報(プレスリリース)

広域エリア傾斜検知センサー LRG-50

製品情報

おまけ

ブース内で開催したミニセミナーも盛況でした!

自社セミナーも開催しています!

2019/05/28(火)、東京でIoT/AI関連のセミナーを開催します。
企業のデジタル・トランスフォーメーションへの期待と、現実的な課題点・留意点など、IoTインテグレーターならではの視点で語ります。

セミナー情報 : 多数の実践事例から考える 利用者目線のIoT/AI活用とは

Pocket